Brand-new World. Brand-new life.

祝福には、
世界を変えるチカラがある。
Célébrer, c'est se donner la force de changer le monde.

MERVEILLE メルヴェイユ

世界は、喜びと感動で溢れている。
毎日たくさんの奇跡が起こり、
たくさんのいのちが輝き、
たくさんの幸福な笑顔がきらめいている。
哀しみや憂いもおなじくらいあるけれど、
それよりも多くの素晴らしいことが、
祝福されるのを待っている。
さあ、こころのまなざしを喜びにむけて。
目の前で起こることすべてを祝福しよう。
生きていることを祝福すれば、
毎日が希望に変わるのだから。
人生は、Merveille
「祝福のために生まれたワイン」を世界に贈りだそう!
このシンプルかつ大胆なコンセプトに賛同したワイン造りの名手が名乗りをあげて
ブランド「Merveille(メルヴェイユ)」がここに誕生。
シャンパーニュからは、パーカーポイント等でも高得点を連発するシャンパン造りの名手
シャルル・エルナーが厳選されたプリュミエ・クリュにて最高の祝福の味をつくり上げ。
ボルドーからは、エノログの最高実力者ステファン・トゥトゥンジが自ら総指揮をとり
シャトー・サン・ニコラより至福の作品を作り上げました。
「シャンパーニュ・メルヴェイユ」と「メルヴェイユ」この両者のどちらもひとくち口に含んだなら
誰もが祝福の気持ちに満たされ、そして思うだろう「人生は、Merveille」と。

Champagne MERVEILLE
シャンパーニュ・メルヴェイユ

「祝福のために生まれたワイン」をコンセプトとして
格付けされたプルミエ・クリュにて仕上げられた
特別なシャンパーニュ。

Champagne MERVEILLE シャンパーニュ・メルヴェイユ
(NV* 750ml)*NV= ノンヴィンテージ
パーカーポイントでも高得点評価を次々と獲得する名高き作り手。シャンパーニュ・エルナー社は1905年、シャルル=エミール・エルナーにより創立。自然栽培農法を2011年より採用。ブドウ畑はランスと並ぶシャンパーニュの名産地エペルネーに位置し、50ヘクタール所有。エルナー社の特徴は、シャンパーニュ地方でも珍しく「マロラクティック発酵」を行わず熟成するスタイル*。さらに最低3年間の熟成期間を待ったあとに販売される。今回はそのこだわりと実績を持つエルナー社が「祝福」をテーマに素晴らしい味わいの作品を作り上げた。「Merveille Premier Cru メルヴェイユ プルミエ・クリュ」である。淡いゴールド色、きめ細やかな泡からは繊細なブリオッシュ香が漂う、爽やかさと共にじっくりと長い余韻もたのしめる。フレッシュでありながらも芳醇な味わいはその瞬間を輝かせ、時間をかけてなお香り高い、まさに祝福の味に仕上がっている。
*マロラクティック発酵とは、乳酸菌の働きによって、ワインに含まれるリンゴ酸を乳酸に変える行程。これによって酸を下げるとともに、複雑なフレーバーが生み出される。すべての造り手が必ず行うわけではない。シャンパーニュにフレッシュさを追求し長期熟成のポテンシャルを与えるため、あえてマロラクティック発酵を行わない造り手もいる。

Champagne MERVEILLE シャンパーニュ・メルヴェイユ

(数量限定独占販売)(Glamour International Wine produce)
Champagne Charles Ellner
「Premier Cru プルミエ・クリュ」(NV 750ml)

[生産者] シャルル=エミール・エルナー
[生産地] シャンパーニュ
[タイプ] スパークリングワイン
[品 種] シャルドネ75% ピノ・ノワール25%
[特 徴] 淡いゴールド色、繊細なブリオッシュ香が漂う。
調和のとれたハーモニー、爽やかさとともに
じっくりと長い余韻も愉しめる。
アペリティフ、お食事と共に。オマール海老、
白身魚のポワレに最適。

MERVEILLE
メルヴェイユ

「祝福のために生まれたワイン」をコンセプトとして
特別にアッサンブラージュされた
ボルドーワイン。

メルヴェイユ蔵元:Château Saint Nicolas シャトー・サン・ニコラ
シャトー・サン・ニコラは1994年、Nicolas BENITOニコラ・ベニートがグラーヴ近郊、コトー・ドゥ・カルダンに位置する歴史的な葡萄畑を購入し、シャトーを創立した。かつての所有者は18世紀ブルジョワ。歴史的にはローマ時代からこの土地で葡萄栽培がなされていたという。現在はニコラの娘シャンタル・ベニートによって経営されている。32ヘクタールの葡萄畑はカディヤックの恵まれたテロワールである。ボルドー地方南東、畑面積が採光に好都合な傾斜となっており、理想的な水分管理を実現している。
シャトー・サン・ニコラは減農薬農法を採用。化学肥料や除草剤は一切使用せずに有機農法で栽培している。葡萄果皮表面に自然に付着している微生物からなる酵母を使っているため、亜硫酸不使用である。繊細でフルーティー、品種本来の味わいがよく感じられる葡萄づくりとなっている。

MERVEILLE メルヴェイユ

(数量限定独占販売)(Glamour International Wine produce)
メルヴェイユMERVEILLE (2016年 750ml)

[生産者] シャトー・サン・ニコラ
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー45% カベルネ・ソーヴィニヨン30%
カベルネ・フラン25%
[特 徴]ボルドー最高峰のエノログ、
Stéphane Toutoundji ステファン・トゥトゥンジ
(2017年世界最高醸造家10人の一人にも選ばれている)が
ワイン醸造責任者として就任。ブドウ収穫からマロラクティック
発酵の段階まで、一貫管理され、亜硫酸不使用の自然農法ワインに
仕上げられた。
Guide Hachette アシェットワインガイド2018年版 2つ星獲得。
葡萄の樹齢:25年以上 / 株数:1ヘクタールにつき5000株。
シャトー元詰め。AOC (appellation d'origine contrôlée
原産地呼称統制ワイン)
Cadillac Côtes de Bordeauxカディヤック・コート・ドゥ・ボルドー
Guide Hachette アシェットワインガイド2018年版 2つ星獲得。
シャトー・サン・ニコラ独自の伝統製法を踏襲し、カベルネは
ソーヴィニヨン、フランを同時期に収穫。さらに同一の樽で醸造
させることで、後年カベルネ・フランの深みが現れるという長期
熟成向きのボルドーに仕上がっている。
深く輝きのあるルビー色。カシスの印象的な香り、
焙煎した珈琲豆、ヴァニラの香りが続く。洗練された酸味と
穏やかなタンニンのバランスがよく、心地よく長い余韻を
存分に堪能できる。

シャトー・モネスティエ・ラ・トゥールの特徴
完全家族経営(宝飾ブランド、ショパール経営者)
有機栽培によるワイン生産+ビオ認定された葡萄畑
AOC原産地呼称指定ワイン(フランス政府農林省認定)
Château Monestier La Tour 2012シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール 2012
Château Monestier La Tourシャトー・モネスティエ・ラ・トゥール

(日本未輸入品) (2012年 750ml)
[生産者] シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール
[生産地] ベルジュラック
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー 60% カベルネ・フラン 40%
[特 徴]ビオ認定のAOCワイン。赤い果実、複雑な香りのなかに、滑らかな質感のタンニンが味わえる。南西地方、ベルジュラックが誇るテロワールの恩恵を存分に受けた逸品。心地よい余韻も特徴である。

Château Monestier La Tour 2014シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール 2014
CADRAN Rouge カドラン・ルージュ

(日本未輸入品) (2014年 750ml)
[生産者] シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール
[生産地] ベルジュラック
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー 60% カベルネ・フラン 40%
[特 徴]ビオ認定のAOCワイン。赤い果実、複雑な香りのなかに、滑らかな質感のタンニンが味わえる。南西地方、ベルジュラックが誇るテロワールの恩恵を存分に受けた逸品。心地よい余韻も特徴である。

Château Monestier La Tour Saussignacシャトー・モネスティエ・ラ・トゥール ソーシニヤック
SAUSSIGNACソーシニヤック

(日本未輸入品)(2007年 50ml)
[生産者] シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール
[生産地] ベルジュラック
[タイプ] 甘口白ワイン
[品 種] セミヨン 60% ミュスカデル 40%
[特 徴]華やかなアロマ、芳醇で複雑な味わいをもった、最高峰のリキュール。フォアグラとの相性は抜群。香草入りフロマージュ,熟成されたシェーヴルもよく合う。デザートとして、ショコラノワールのスフレにもお勧め。

Château Monestier La Tour Cadran Blancシャトー・モネスティエ・ラ・トゥール カドラン・ブラン
CADRAN Blanc カドラン・ブラン

(日本未輸入品)(2016年 750ml)
[生産者] シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール
[生産地] ベルジュラック
[タイプ] 白ワイン
[品 種] ソーヴィニヨン 60% セミヨン 35% ミュスカデル 5%
[特 徴]爽やかな口当たりの辛口。豊かなアロマが口の中でゆっくりと広がる。アペリティフはもちろん、お食事にも最適。魚のグリル、海鮮料理に合う。フロマージュはハードタイプ、例えばコンテ、熟成の若いカンタルなどがお勧め。

Château Monestier La Tour Cadran Rougeシャトー・モネスティエ・ラ・トゥール カドラン・ルージュ
CADRAN Rouge カドラン・ルージュ

(日本未輸入品) (2015年 750ml)
[生産者] シャトー・モネスティエ・ラ・トゥール
[生産地] ベルジュラック
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー 70% カベルネ・フラン 30%
[特 徴]自然農法による葡萄栽培のもと、素晴らしいバランスを生みだしているワイン。メルローはフレッシュさ、カベルネ・フランはエレガンスを醸し出す。柔らかな口当たり、ゆっくりと立ち昇るフランボワーズ、グロゼイユの香りは、南西らしい優雅なスタイル。

花の香りのような
エレガントなブルゴーニュワインを。

Fleurs de Bourgogne
日本でも人気が高いシャンポール・ミュジニー産をはじめ、
各地のテロワールにあった驚くほど
香り高いワインを世界へ提供し続けるのはブルゴーニュを代表する造り手アンリ・ドゥ・ヴィラモン。
ここでしか入手できない数量限定ボトルシリーズで提供いたします。

アンリ・ドゥ・ヴィラモン社はサヴィニー・レ・ボーヌに位置する、ブルゴーニュにおける歴史的なドメーヌである。コート・ドゥ・ボーヌに10ヘクタールを所有するほか、コート・ドゥ・ニュイにも広大な敷地がある。ヴィラモン社の特筆すべき点は、非常に古くから存在する蔵である。

18世紀より受け継がれた蔵を有し、歴代のワインから現代のヴィンテージまでが眠っている。1880年創立。当時としては最大規模かつ最高水準の技術で建築され、4000平方メートル、天井6mの蔵である。現在はワイン生産者であるのみならず、ネゴシアンとしても経営しており、ブルゴーニュ有数の名門ドメーヌとして知られている。

Henri de Villamont Chambolle Musignyアンリ・ドゥ・ヴィラモン シャンボール・ミュジニー
Chambolle Musignyシャンボール・ミュジニー

(数量限定独占販売)(2014年 750ml)
[生産者] アンリ・ドゥ・ヴィラモン
[生産地] ブルゴーニュ
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] ピノ・ノワール 100%
[特 徴]真紅色の輝きがあり、熟した赤果実の香りが印象的。カシス、チェリーの香りが華やかに広がり、非常に滑らかなテクスチャー。上品な酸味、深く長い余韻は、長期熟成の可能性を限りなく予感させる逸品である。暖かい前菜、鮮魚のポワレ、鴨や仔羊、熟成したフロマージュに最適。

Henri de Villamont Savigny-Les-Baunes Le Villageアンリ・ドゥ・ヴィラモン サヴィニー・レ・ボーヌ・ル・ヴィラージュ
Savigny-Les-Baunes Le Village サヴィニー・レ・ボーヌ・ル・ヴィラージュ

(数量限定独占販売)(2016年 750ml)
[生産者] アンリ・ドゥ・ヴィラモン
[生産地] ブルゴーニュ
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] ピノ・ノワール 100%
[特 徴]明るいガーネット色、赤果実の香りが漂う。チェリー、ラズベリーのチャーミングな味わい。穏やかなタンニンと酸味があり、上質で洗練されたブルゴーニュらしい仕上がりになっている。赤身肉、中期熟成のフロマージュによく合う。

Henri de Villamont Auxey Duresses La Canéeアンリ・ドゥ・ヴィラモン オークシー・デュレス・ラ・カネ
Auxey Duresses La Canéeオークシー・デュレス・ラ・カネ

(数量限定独占販売)(2015年 750ml)
[生産者] アンリ・ドゥ・ヴィラモン
[生産地] ブルゴーニュ
[タイプ] 白ワイン
[品 種] シャルドネ 100%
[特 徴]明るく澄んだレモン色に輝き、ブリオッシュ、クリームやヴァニラが、穏やかな樽香と共に広がる。キレのよい酸味、核果実系ドライフルーツのアロマがある。甲殻類の前菜、アンディーヴのグラタンにもお勧め。

Henri de Villamont Bourgogne Chardonnay Prestigeアンリ・ドゥ・ヴィラモン ブルゴーニュ・シャルドネ・プレスティージュ
Bourgogne Chardonnay Prestige ブルゴーニュ・シャルドネ・プレスティージュ

(数量限定独占販売)(2015年750ml)
[生産者] アンリ・ドゥ・ヴィラモン
[生産地] ブルゴーニュ
[タイプ] 白ワイン
[品 種] シャルドネ 100%
[特 徴]淡いゴールドに若草色の煌めき。柑橘系、アプリコット、グリーンプラムの香り。テロワールを感じさせる豊かなミネラリティ、フレッシュでありながら芳醇なシャルドネの深みが愉しめる。鮮魚のムニエル、ムール貝の香草ワイン蒸しと共に。

IMPORTED WINES
Domaine Montrose Rosé 1701 ドメーヌ・モンローズ ロゼ 1701
Domaine Montrose rose 1701 ドメーヌ・モンローズ ロゼ1701

(日本未輸入品) (2017年 750ml)
[生産者] ドメーヌ・モンローズ
[生産地] ランドック
[タイプ] ロゼワイン
[品 種] グルナッシュ・ノワール60% グルナッシュ・ブラン15% ルーサンヌ15% シラー10%
[特 徴]ごく淡いロゼ色に透明感のある煌き。ベリー系、白イチジクの香りと、バランスのとれた酸味とミネラリティがある。フレンチ・オーク樽で5ヶ月熟成。ボトル詰めまで全て蔵元で一貫して行われる。余韻も十分にある。非常に繊細で上品なロゼワイン。

Bordeaux Vin BIO ボルドー・ヴァン・ビオ ボルドー・ヴァン・ビオ
「Bordeaux Vin BIO」
(ボルドー・ヴァン・ビオ)
ボルドーでは珍しい
フランス政府認定のビオワイン。
醸造家はビオワイン造りの
第一人者クリスティーヌ・ナダリエ。
メドック格付けのクリュ・ブルジョワに認定されて
いる。大手ボルドー樽制作会社の 5代目としても
名を馳せている彼女が、丹精に造り上げる
ビオワインはまさに至高の逸品である。
ここでしか入手できない、数量限定ボトルにて販売。
Château Beau Rivage  シャトー・ボー・リヴァージュ
ボルドーにおけるワイン樽制作会社として有名なナダリエ社の末裔で、現在Château Beau Rivage シャトー・ボー・リヴァージュ代表、クリスティーヌ・ナダリエは、1995年に就任。彼女は云わば « Nouvelle Vague » ヌーヴェル・ヴァーグ(新しい波)である。ガロンヌ川に面し、マルゴーからも近距離に位置するこの城は、メドック地方特有の白い石の建築が特徴的である。城の起源は14世紀後半に遡り、1908年仏英国際博覧会でも紹介されている。
シャトー・ボー・リヴァージュの葡萄畑では、メドック特有の5種類の葡萄が栽培されている。メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、プチ・ヴェルド、カベルネ・フラン、マルベックである。所有畑のうち8ヘクタールはボルドー・スーペリオール(Bordeaux Supérieur)、3ヘクタールはオー・メドック(Haut-Médoc)。2003年以降は、以下のことを重点的に管理している;即ち手作業による収穫、畑の区画による葡萄選別、選り分けと除梗である。すべてのワインはボルドーで歴史あるナダリエ社のフレンチ樽にて醸造(60%新樽使用)、熟成には12~24カ月の歳月をかけている。
地球環境に配慮した葡萄栽培を行うことで、2011よりシャトー・ボー・リヴァージュとクロ・ラ・ボエームは有機栽培商品(Agriculture Biologique)としてフランス政府より認定された。そして現在も、有機農法によるワインづくりを更に進化させている。
クリスティーヌ・ナダリエは常にクリエイティブなワイン造りをつづけている。フランスのみならず海外経験も豊富であり(国外ではスペイン、南アフリカ、カリフォルニア)、イノベーションを念頭においた生産に努め、葡萄畑やテロワール(土地)に細心の配慮をこころがけている。「毎回、仕事での旅先で、ワインの世界は素晴らしいこと(メルヴェイユ)に満ち溢れていると感じます。私の仕事を要約するなら、『私自身が愛するワインをつくること。そしてその最大の幸福を、分かち合うこと』でしょう。」
クリスティーヌ・ナダリエの言葉
「2003年より、オー・メドックの『クロ・ラ・ボエーム』を生産しています。この名前は私自身のパーソナリティに起因しています。(訳注;Bohème はボヘミアンの意味。)ワインの生産には僅か3.8ヘクタールしかありませんが、2009年には「クリュ・ブルジョワ」として認定されました。この2009年ヴィンテージは、2012年、パリ独立ワイン生産者コンクール(Concours des Vignerons Indépendants de Paris)にて金賞を受賞しました。葡萄畑は2つのグランクリュ・クラッセ区域に挟まれたリュドン・メドック(Ludon-Médoc)、ナダリエ樽制作会社の正面に位置します。歴史的にはボルドー地域で初めて認定されたビオワインの一つです。」
Christine Nadalié Clos La Bohème 2012 Haut Médoc - Cru Bourgeois

クリスティーヌ・ナダリエ クロ・ラ・ボエーム2012 オー・メドック クリュ・ブルジョワ
CLOS LA BOHEME 2012 AUT MEDOC - CRU BOURGEOIS クロ・ラ・ボエーム2012 オー・メドック   クリュ・ブルジョワ

(数量限定独占販売)(2012年 750ml)
[生産者] クリスティーヌ・ナダリエ
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] カベルネ・ソーヴィニヨン56% メルロー44%%
[特 徴]深いルビー色に紫の反射が美しく光る。ブラックチェリー、カシス、ブルーベリーの香りに、ヴァニラに似たスパイスが感じられる。ほのかに樽香の印象もある。味わいはフルーティーで心地よいタンニンが特徴。ミネラリティに溢れ、口のなかで穏やかに余韻が残る。料理にはマグレ・ドゥ・カナール(鴨料理)、仔羊のロティ、牛フィレのステーキが最適。

Christine Nadalié Château Beau Rivageクリスティーヌ・ナダリエ シャトー・ボー・リヴァージュ
CHÂTEAU BEAU RIVAGE  2014 シャトー・ボー・リヴァージュ2014

(数量限定独占販売) (2014年 750ml)
[生産者] クリスティーヌ・ナダリエ
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー67% プチ・ヴェルド18%
カベルネ・ソーヴィニヨン 12% マルベック3%
[特 徴]黒色に近い、深い深紅色。ブラックチェリー、ブルーべりー、リコリス(甘草)と共にスパイスが感じられる。アロマは豊かで繊細な味わい。口当たりは穏やかでありながらタンニンの骨格がしっかりとしており、長期熟成向きである。熟した果実と香辛料の香が残り、十分な余韻が愉しめる。料理はリブ・ステーキ、マグレ・ドゥ・カナール(鴨料理)、また長期熟成したフロマージュにもよく合う。

Champagne Ellner

Champagne Ellner
シャンパーニュ・エルナー

シャンパーニュ・エルナー社は1905年、シャルル=エミール・エルナーにより創立。現在代表は4代目である。持続可能な農法を2011年より採用。ブドウ畑はランスと並ぶシャンパーニュの名産地エペルネーに位置し、50ヘクタール所有。畑のうち45%はシャルドネ、30%はピノ・ノワール、25%はムニエを栽培している。年間生産本数は800,000本。エルナー社の特徴は、シャンパーニュ地方でも珍しく「マロラクティック発酵」を行わず熟成するスタイル(注1)。さらに最低3年間の熟成期間を待ったあとに販売される。ラベルデザインにある盃を掲げた女性は、創立者が所有していた絵画。無名画家のこの絵を気に入って購入、代々受け継がれている幻の作品である。

注1)マロラクティック発酵とは、乳酸菌の働きによって、ワインに含まれるリンゴ酸を乳酸に変える行程。これによって酸を下げるとともに、複雑なフレーバーが生み出される。すべての造り手が必ず行うわけではない。シャンパーニュにフレッシュさを追求し長期熟成のポテンシャルを与えるため、あえてマロラクティック発酵を行わない造り手もいる。

Champagne Charles Ellner
「Passion」
シャンパーニュ・シャルル・エルナー
「パッション」
Champagne Charles Ellner 「Passion」シャンパーニュ・シャルル・エルナー「パッション」

(日本未輸入品)(NV 750ml)
[生産者] シャルル=エミール・エルナー
[生産地] シャンパーニュ
[タイプ] スパークリングワイン
[品 種] シャルドネ60% ピノ・ノワール40%
[特 徴]「マロラクティック発酵」を行わず熟成するスタイルをとり、最低3年間の熟成期間を待ったあとに販売される。白い花、柑橘の香りにつづき、心地よいミネラリティが感じられる味わいは絶品。

Champagne Charles Ellner
「Brut Integral」
シャンパーニュ・シャルル・エルナー
「ブリュット・アンテグラル」
Champagne Charles Ellner シャンパーニュ・シャルル・エルナー「ブリュット・アンテグラル」

(日本未輸入品)(NV 750ml)
[生産者] シャルル=エミール・エルナー
[生産地] シャンパーニュ
[タイプ] スパークリングワイン
[品 種] シャルドネ40% ピノ・ノワール60%
[特 徴]ドザージュ0による最高のフレッシュさ。しっかりと冷やして飲む味わいは超辛口の魅力を最大限に引き出せる逸品である。

IMPORTED WINES
Château Bel Airシャトー・ベル・エア
Château Bel Air  2015シャトー・ベル・エア 2015

(日本未輸入品) (2015年 750ml)
[生産者] シャトー・ベル・エア
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー 80%
カベルネ・ソーヴィニヨン10% カベルネ・フラン 10%
[特 徴]ガロンヌ川とドルドーニュ川の二つの大河に挟まれた土地、「Entre-Deux-Mers」にて生産されたテロワールを強く感じるまろやかな味わい。

Château Laujac Cru Bourgeois シャトー・ロージャック クリュ・ブルジョワ
Château Laujac Cru Bourgeois 2012 シャトー・ロージャック クリュ・ブルジョワ 2012

(日本未輸入品)(2012年 750ml)
[生産者] シャトー・ロージャック
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] カベルネ・ソーヴィニヨン61% メルロー32% プチ・ヴェルド7%
[特 徴]クリュ・ブルジョワに認定されたシャトー。フレンチ樽で12ヶ月熟成。かつて、明治時代には日本にも上陸したことのある伝説のワイン。

Château Vieux Guillouシャトー・ヴィユー・ギュイヨー
Château Vieux Guillou 2012シャトー・ヴィユー・ギュイヨー 2012

(日本未輸入品) (2012年 750ml)
[生産者] シャトー・ヴィユー・ギュイヨー
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー 70% カベルネ・フラン24% カベルネ・ソーヴィニヨン6%
[特 徴]パリ農業コンクールで金賞を受賞した、歴史的なシャトー。サンテミリオンAOC(原産地呼称認定)。 骨格のある伝統的なボルドースタイル。

Domaine Cauvard
Beaune Premier Cru Les Grèves
ドメーヌ・コヴァ―ル 
ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・グレーヴ
Domaine Cauvard Beaune Premier Cru Les Grèves ドメーヌ・コヴァ―ル ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・グレーヴ

(日本未輸入品)(2015年 750ml)
[生産者] ドメーヌ・コヴァ―ル
[生産地] ブルゴーニュ
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] ピノ・ノワール 100%
[特 徴]ブルゴーニュ、ボーヌにおける伝統的生産者。現在4代目蔵元。ピノ・ノワール100%
明るいガーネットに輝く優雅なブルゴーニュワイン。赤果実系、特にグロゼイユ、スミレの香りがあり、樽の質感が穏やかに広がる。後味に黒胡椒、甘草などのスパイスを感じさせ、余韻も十分に長い。仔牛の煮込み、ジビエ料理に最適。長期熟成にも大変期待できる。

Château Roc de Calonシャトー・ロック・ドゥ・カロン
Château Roc de Calon シャトー・ロック・ドゥ・カロン 2015

(日本未輸入品)(2015年 750ml)
[生産者] シャトー・ロック・ドゥ・カロン
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー70% カベルネ・フラン22% カベルネ・ソーヴィニヨン8%
[特 徴]世界最高峰エノログ、ステファン・トゥトゥンジが総指揮。サンテミリオンの生み出す素晴らしいボルドー品種のアッサンブラージュである。

Château Franc Lartigue 2014シャトー・フラン・ラルティグ 2014
Château Franc Lartigue シャトー・フラン・ラルティグ 2014

(日本未輸入品) (2014年 750ml)
[生産者] シャトー・フラン・ラルティグ
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー70% カベルネ・フラン15% カベルネ・ソーヴィニヨン15%
[特 徴]サンテミリオン・グランクリュAOC(原産地呼称)に認定。自然農法栽培を行うISO企業としても高名。長期熟成に大変向いているミレジメである。

Château Franc Lartigue 2015シャトー・フラン・ラルティグ 2015
Château Franc Lartigue 2015シャトー・フラン・ラルティグ 2015

(日本未輸入品) (2015年 750ml)
[生産者] シャトー・フラン・ラルティグ
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー70% カベルネ・フラン15% カベルネ・ソーヴィニヨン15%
[特 徴]サンテミリオン・グランクリュAOC(原産地呼称)に認定。自然農法栽培を行うISO企業としても高名。長期熟成に大変向いているミレジメである。

Château Croix de Bertinatシャトー・クロワ・ドゥ・ベルティナ
Château Croix de Bertinat シャトー・クロワ・ドゥ・ベルティナ 2015

(日本未輸入品) (2015年 750ml)
[生産者] シャトー・クロワ・ドゥ・ベルティナ
[生産地] ボルドー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー 60% カベルネ・フラン 35% カベルネ・ソーヴィニヨン 5%
[特 徴]サンテミリオン・グランクリュとして名高くい世界的醸造家トマ・デュクロスの監修。まろやかなタンニン、余韻の長さがある。長期熟成にも最適。

Alma Cersius CODE MERLOTアルマ・セルシウス コード・メルロー
Alma Cersius CODE MERLOT 2017 アルマ・セルシウス コード・メルロー 2017

(日本未輸入品) (2017年 750ml)
[生産者] アルマ・セルシウス
[生産地] ラングドック
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] メルロー100%
[特 徴] トリュフやプラム、ブラックチェリーのような落ち着いた香りに、程よいスパイス感が感じられ、余韻も心地よい。前菜は勿論、仔羊のグリルなど、素材の味を活かしたシンプルな肉料理にも合う。デザートにはカカオ系の甘味とも素晴らしいハーモニー。

Alma Cersius CODE VIOGNIERアルマ・セルシウス コード・ヴィオニエ
Alma Cersius CODE VIOGNIER 2017 アルマ・セルシウス コード・ヴィオニエ 2017

(日本未輸入品) (2017年 750ml)
[生産者] アルマ・セルシウス
[生産地] ラングドック
[タイプ] 白ワイン
[品 種] ヴィオニエ100%
[特 徴] 熟した桃、アプリコットのコンフィのような芳醇な香りが広がり、綺麗な酸味と穏やかな余韻が愉しめる。フランスが誇る品種でもあり、キリッと冷やしてアペリティフやお食事にも合う。特に鮮魚のグリル、熟成白カビ系チーズやブルーチーズにもお薦め。

Alma Cersius CODE CHARDONNAYアルマ・セルシウス コード・シャルドネ
Alma Cersius CODE CHARDONNAY 2017 アルマ・セルシウス コード・シャルドネ 2017

(日本未輸入品) (2017年 750ml)
[生産者] アルマ・セルシウス
[生産地] ラングドック
[タイプ] 白ワイン
[品 種] シャルドネ100%
[特 徴] 地中海沿岸の葡萄畑で収穫されたシャルドネらしく、しっかりとした樽香、ヘーゼルナッツのニュアンスが魅力。続いてパイナップルやマンゴなど、南国系果実の柔らかな甘い香りが立ってくる。アペリティフからお食事の最後まで、これ一本でも満足できる実力派のシャルドネ。海老のグリルなど甲殻類にも最適。

Alma Cersius Le Roséアルマ・セルシウス ル・ロゼ
AAlma Cersius Le Rosé アルマ・セルシウス ル・ロゼ

(日本未輸入品)(2017年 750ml)
[生産者] アルマ・セルシウス
[生産地] ラングドック
[タイプ] ロゼワイン
[品 種] サンソー 40% シラー30% グルナッシュ・ノワール 30%
[特 徴] 葡萄収穫は冷涼な早朝時間、4時からの数時間に行う。ロゼ製法のマセラシオンは 48時間。フレッシュさを保つ為にステンレスタンクにて醸造している。爽やかな柑橘と赤果実の香りが溢れる。春夏に止まらず、年間通してアペリティフに最適。美しいロゼ色、指輪のラベルもスタイリッシュな空間を演出している。

Aubai Mema Albionオーバイ・メマ アルビオン
AAlma Cersius Le Rosé アルマ・セルシウス ル・ロゼ

(日本未輸入品)(2016年 750ml)
[生産者] オーバイ・メマ
[生産地] オクシタニー
[タイプ] 白ワイン
[品 種] シャルドネ50% ヴィオニエ50%
[特 徴] 英国の古名でもある Albion アルビオンは、創立者マーク・ハイネスの父方の故郷に由来。オーバイ・メマの源流を誇るロングセラーである。20年以上の古木からなる葡萄を手摘みしステンレスタンクにて熟成させる為、品種の良さが際立つ逸品。洋梨や白桃、菩提樹のゆったりとしたアロマ、穏やかな酸味があり、充分な余韻も印象的である。ジルベール・エ・ガイヤール金賞受賞。

Aubai Mema La Douzièmeオーバイ・メマ ラ・ドゥズィエーム
Alma Cersius CODE MERLOT 2017 アルマ・セルシウス コード・メルロー 2017

(日本未輸入品) (2013年 750ml)
[生産者] オーバイ・メマ
[生産地] オクシタニー
[タイプ] 赤ワイン
[品 種] シラー95% ヴィオニエ5%
[特 徴] ドメーヌを代表するシラー種で、葡萄は全て手摘み収穫。定温管理のもと自然酵母でステンレスタンク醸造後、フレンチ・オーク樽で 9ヶ月熟成。果実味とタンニンの黄金比率を極めている。現在すでに飲み頃であるが、今後10~15年は更なる熟成が見込める。黒果実系のベリー、プラム、黄桃のアロマに微かな香辛料のアクセント。地中海品種の特徴がよく現れた深い余韻がある。インターナショナル・ワイン・チャレンジ、ジルベール・エ・ガイヤール金賞。各種ワイン専門種でも特別賞に輝いている。

Mas du Novi Lou Blancマス・デュ・ノヴィ ルー・ブラン
Alma Cersius CODE VIOGNIER 2017 アルマ・セルシウス コード・ヴィオニエ 2017

(日本未輸入品) (2016年 750ml)
[生産者] マス・デュ・ノヴィ
[生産地] オクシタニー
[タイプ] 白ワイン
[品 種] シャルドネ100%
[特 徴] 黄金色に輝く柑橘系、南国の核果実、微かなアーモンドの香りが広がる。爽やかな酸味、深みのある余韻が最後の一滴まで感じられる。地中海に程近いラングドックにて有機栽培された地元シャルドネ種100%、ステンレスタンクにて 12ヶ月熟成。たっぷりとボリューム感があり、鮮魚の香草グリル、グリーンアスパラガスなど、季節の食材との相性は最適。レストランで重宝されるワインである。

Mas du Novi Lou Rosatマス・デュ・ノヴィ ルー・ロザート
Alma Cersius CODE MERLOT 2017 アルマ・セルシウス コード・メルロー 2017

(日本未輸入品)(2016年 750ml)
[生産者] マス・デュ・ノヴィ
[生産地] オクシタニー
[タイプ] ロゼワイン
[品 種] サンソー 40% グルナッシュ・ノワール 40% カリニヤン・ノワール 10% シラー 10%
[特 徴] サーモンピンク色に、青み帯びた反射光が美しい。地中海沿岸の休暇をイメージして仕上げたという醸造家の言葉通り、海風を感じながら愉しむようなワインである。柑橘や白桃、イチゴ、白い花の香りが芳しい。アッサンブラージュにより、余韻も心地よく続く。豊潤な果実味とほのかな苦味があり、エレガントな華やかさを満喫できるロゼ。シャルキュトリーや甲殻類の前菜、エスニック料理、和食とも最高の相性。

Château Borie Neuve Chemin de Traverseシャトー・ボリー・ヌーヴ シュマン・ドゥ・トラヴェルス
Alma Cersius CODE VIOGNIER 2017 アルマ・セルシウス コード・ヴィオニエ 2017

(日本未輸入品) (2017年 750ml)
[生産者] シャトー・ボリー・ヌーヴ
[生産地] ラングドック・ミネルヴォワ
[タイプ] 白ワイン
[品 種] ヴェルメンティーノ70% ミュスカ30%
[特 徴] 粘土砂利質の土壌で、フレッシュなミネラル感が印象的。タイム、ローズマリー、ラベンダーの香りが広がる。ミュスカ種の影響により南国系核果実とレモンのアロマが愉しめる。アペリティフに、タパスや鮮魚のプレートと共に最適。

Château Borie Neuve Les Terrassesシャトー・ボリー・ヌーヴ レ・テラス
Alma Cersius CODE MERLOT 2017 アルマ・セルシウス コード・メルロー 2017

(日本未輸入品)(2017年 750ml)
[生産者] シャトー・ボリー・ヌーヴ
[生産地] ラングドック・ミネルヴォワ
[タイプ] ロゼワイン
[品 種] サンソー70% グルナッシュ30%
[特 徴] ミネルヴォワが誇る品種によるロゼ。グレープフルーツ、レッドカラントの香りと共に香草系のニュアンスがある。心地よいミネラリティと余韻があり、まさにテラスで頂くのに相応しいワイン。食前は勿論、グリルした肉とも合う。

PAGE TOP